如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

虚仮不実というわたしも虚仮不実 親鸞和讃を読む ー浄土真宗に帰すれども(1)ー瓜生崇師

2022年8月16日(火)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―浄土真宗に帰すれども(1)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】「信心正因 称名報恩 を別々にすると、称名報恩はわたしが主体で自力の念仏になりませんか?」親鸞聖…

ポーロの伝道に心震える 『キリストの誕生』遠藤周作

『キリストの誕生』遠藤周作 新潮文庫 キリストの誕生(新潮文庫) 作者:遠藤周作 新潮社 Amazon 遠藤周作の信仰のゆらぎをテーマにしていると言われる三部作。三冊目。 イエスが亡くなった後、弟子たちがどのように信仰を持ち、布教していったのかというこ…

唯信について考える 唯信鈔文意を読む(2)瓜生崇師

2022年8月6日(土)19:30~真宗ねこねこ法話会唯信鈔文意を読む(2)[シリーズ 晩年の親鸞聖人に遇う]瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「「唯信抄」というは、「唯」は、ただこのことひとつという。ふたつならぶことをきらうことばなり。また「唯」は…

疑っているのかどうか 親鸞和讃を読む「誓願不思議をうたがいて」(2)瓜生崇師

2022年7月20日(水)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―誓願不思議をうたがいて(2)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「誓願不思議をうたがいて 御名を称する往生は 宮殿のうちに五百歳 むなしくすぐとぞときたまう」・胎生:浄土に生ま…

身で感じる言葉の先「暁」 親鸞和讃を読む「智慧の光明はかりなし」寺澤真琴師

2022年7月16日(日)19:30~親鸞和讃を読む「智慧の光明はかりなし」寺澤真琴師 shinshuhouwa.info youtu.be 「智慧の光明はかりなし有量の諸相ことごとく光暁かぶらぬものはなし真実明に帰命せよ」(『浄土和讃』【真宗聖典】479ページ) ・智慧 無分別智 …

ひっくり返す曇鸞 光慶寺仏教講座 正信念仏偈(31)瓜生崇師

2022年7月10日(日)19:30光慶寺仏教講座 正信念仏偈(31)「本師曇鸞梁天子」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「本師曇鸞梁天子 常向鸞処菩薩礼 三蔵流支授浄教 焚焼仙経帰楽邦 天親菩薩論註解 報土因果顕誓願」(『教行信証』行巻【真宗聖典】206頁…

『唯信鈔文意』(1) かな聖教を読むこと 瓜生崇師

2022年7月9日(土)19:30~『唯信鈔文意』を読む(1)[シリーズ 晩年の親鸞聖人に遇う]瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【法然上人とお弟子】・聖覚法印京都の橋の上で親鸞聖人に法然上人に会うことを勧めた 行信両座で親鸞、信空、法力と共に信不退…

一度あの人をしったものは… 『死海のほとり』遠藤周作

『死海のほとり』遠藤周作 新潮文庫 死海のほとり(新潮文庫) 作者:遠藤周作 新潮社 Amazon 信仰の揺らぎと共に書かれたという三部作のひとつ。遠藤周作が聖書学を志したかつての同級生を訪ねてエルサレムに行った話と筆者自身がイエスを他者がどう見たかと…

宮殿の中にいるのも… 親鸞和讃を読む「誓願不思議をうたがいて(1)」瓜生崇師

2022年6月29日(水)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―誓願不思議をうたがいて(1)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「誓願不思議をうたがいて 御名を称する往生は 宮殿のうちに五百歳 むなしくすぐとぞときたまう」 ・辺地 浄土に生…

声を聞く。「汝自当知」。自分でたずねる。 光慶寺仏教講座 正信念仏偈(30)瓜生崇師

2022年6月26日(日)19:30 光慶寺仏教講座 正信念仏偈(30)「入生死園示応化」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「遊煩悩林現神通 入生死園示応化」 (『教行信証』行巻【真宗聖典】206頁) 【神通力】 人間が特殊な能力を持つという可能性は否定できな…

統一教会の問題からみえる自分の分別 ニューズウィーク日本版 9/13号 特集 統一教会 虚像と実像

ニューズウィーク日本版 9/13号 特集 統一教会 虚像と実像 ニューズウィーク日本版 9/13号 特集 統一教会 虚像と実像[雑誌] 作者:ニューズウィーク日本版編集部 株式会社CCCメディアハウス Amazon すごくいい特集だった。 瓜生師のインタビューがあるという…

「二河白道」瓜生崇師 -行者の自分を見る-

2022年6月19日(日)13:30~光明寺追弔会 「二河白道」瓜生崇師 shinshuhouwa.info 二河白道の絵。 こちらの側は阿弥陀さまからみたら迷いの世界。 夢のような世界。 先日祖母の話をしていたら、ひさしぶりに祖母の夢を見た。もう26年前に亡くなっている。…

親鸞和讃を読む 松原大致師 -自分の都合で”ご縁”を喜ぶ-

2022年6月19日(月) 16:00~ shinshuhouwa.info youtu.be 「曠劫多生のあいだにも 出離の強縁しらざりき 本師源空いまさずは このたびむなしくすぎなまし」(『高僧和讃』源空聖人【真宗聖典】498頁) ・和讃ーやまとことばによる歌 後白河法皇の今様、法文…

「仏さまの願いとわたしの願い」光明寺報恩講

2022年6月19日(日)10:30~光明寺報恩講 「仏さまの願いとわたしの願い」 瓜生崇師 shinshuhouwa.info 仏教は自分の願いを突き詰めていってもわたしの本当のすくいはないということを知るわたしの願い:わたしのこころを満たしたい。不安や苦しみはいやだ…

本光寺 歎異抄を読む(23)(瓜生崇師)

2022年8月8日(月)19:30~21:00『歎異抄を読む』23 第三条 本光寺 shinshuhouwa.info 第三条「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや。しかるを、世のひとつねにいわく、悪人なお往生す、いかにいわんや善人をや。この条、一旦そのいわれあるににたれど…

長源寺 同朋学習会「無量寿経」(22)(瓜生崇師)

2022年8月4日(木)長源寺 同朋学習会「無量寿経」(22)(瓜生崇師) shinshuhouwa.info 「一八 たとい我、仏を得んに、十方衆生、心を至し信楽して我が国に生まれんと欲うて、乃至十念せん。もし生まれずは、正覚を取らじ。唯五逆と正法を誹謗せんをば除く…

『この人を見よ』/ニーチェ

『この人を見よ』ニーチェ 丘沢 静也訳 光文社古典新訳文庫 この人を見よ (光文社古典新訳文庫) 作者:ニーチェ 光文社 Amazon さて、これが最後のニーチェになるか。 これ一番最初に読んだら良かったんじゃないか!?ニーチェ、大分ややこしい人だな。「永遠…

京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.10『化身土巻』②(瓜生崇師) 

2022年5月18日(水)19:30~京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.9『化身土巻』② 祇園舎 瓜生崇師 ※自分の原典参照、法話メモ shinshuhouwa.info youtu.be ・推薦図書『親鸞の教行信証を読み解くⅤ―化身土巻(後)―』藤場俊基 親鸞の教行信証を…

『ツァラトゥストラはこう言った』/ニーチェ

『ツァラトゥストラはこう言った』 ニーチェ 氷上英廣訳 岩波文庫 ツァラトゥストラは こう言った 上 (岩波文庫) 作者:ニーチェ,氷上 英廣 岩波書店 Amazon 『善悪の彼岸』『道徳の系譜学』を読んだ後だったので、まだ理解はしやすい土台は出来ていると思う…

『よきひとの仰せ 『歎異抄』第二条』/大峯顯

『よきひとの仰せ 『歎異抄』第二条』 大峯顯 百華苑 『よきひとの仰せ 『歎異抄』第二条』/大峯顯 大峯師の『歎異抄』第二条。 総じてもって存知せざるなり ここの解釈については自分とはちょっと違うなというところを感じたけど、このシリーズを読んでいっ…

『誓願の不思議ー『歎異抄』第一条』/大峯顯

『誓願の不思議ー『歎異抄』第一条』 大峯顯 百華苑 これはすごくよかった。 「宗教」とはなにか 時を超えて今タイムリーな話だ。安倍元首相を銃撃した犯人が宗教二世であるということでいま新宗教に注目が集まっているが、それにとどまらず「宗教」自体に世…

『道徳の系譜学』/ニーチェ

『道徳の系譜学』 ニーチェ (著), 中山 元 (翻訳) 光文社古典新訳文庫 道徳の系譜学 (光文社古典新訳文庫) 作者:ニーチェ 光文社 Amazon 『善悪の彼岸』に苦戦したが、とりあえず論文形式のこの本も読んだ。 論文形式であるが故に『善悪の彼岸』よりは自分は…

『A級戦犯者の遺言』/青木 馨

『A級戦犯者の遺言』 青木 馨 法藏館 A級戦犯者の遺言 法藏館 Amazon すごくこの本について書きにくい。 歴史的な資料として後世に残すということではものすごく価値のあるものだというのは理解している。 死刑執行直前の東条英機を始めとするA級戦犯の面々…

『善悪の彼岸』/ニーチェ

『善悪の彼岸』ニーチェ (著), 中山 元 (翻訳) 光文社古典新訳文庫 善悪の彼岸 (光文社古典新訳文庫) 作者:ニーチェ 光文社 Amazon 実は『道徳の系譜学』を読んでいて、こっちが先だなと気がつき慌てて読んだ。 割と難解なものも読む気力はある方だと思って…

『哲学の仕事部屋から 花月のコスモロジー』/大峯顯

『哲学の仕事部屋から 花月のコスモロジー』大峯顯 法藏館 哲学の仕事部屋から 花月のコスモロジー 作者:大峯 顕 法藏館 Amazon 哲学者・俳人・僧侶である大峯師のエッセイ集。 前半半分は俳人の視点から。実は祖父が俳人。句集出してる。趣味の範囲だろうけ…

長源寺 同朋学習会「無量寿経」(21)(瓜生崇師)

2022年7月7日(木)長源寺 同朋学習会「無量寿経」(21)(瓜生崇師) shinshuhouwa.info 【三心一心の復習】問答により成り立つお経:『無量寿経』上巻 阿難の問い 下巻 弥勒の問い 「世尊我一心 帰命尽十方無碍光如来 願生安楽国」(『浄土論』【真宗聖典…

『親鸞ーその人間、信仰の魅力』/藤田正勝

『親鸞ーその人間、信仰の魅力』 藤田正勝 法藏館 親鸞 作者:藤田 正勝 法蔵館 Amazon 周囲が大絶賛だったのだけど、やっと読めた。 親鸞聖人が書かれた言葉を引用もあるが著書の方は哲学専門なのでそこからの言葉もあり、ひとりの人間が親鸞聖人の教えに向…

浄土真宗Live!「真仮を知らざるによりて、如来広大の恩徳を迷失す」渡邊了生師

2022年4月26日(火)19:30~ 浄土真宗Live!「真仮を知らざるによりて、如来広大の恩徳を迷失す」渡邊了生師 www.youtube.com ライブ配信時は電車で聞いていたので思い立っての復習。 これはすごい。真仮を分けていく話。真仏土と化身土のところ。お聴聞され…

『他界からのまなざし 臨生の思想』/古東 哲明

『他界からのまなざし 臨生の思想』古東 哲明 講談社選書メチエ 他界からのまなざし 臨生の思想 (講談社選書メチエ) 作者:古東哲明 講談社 Amazon これはちょっと難解だったけれども興味を持って読んだところは多い。 まずは臨生ってなに?という所からなん…

『テーリー・ガーター 尼僧たちのいのちの讃歌 』 角川選書

『テーリー・ガーター 尼僧たちのいのちの讃歌 』 角川選書 植木雅俊師 テーリー・ガーター 尼僧たちのいのちの讃歌 (角川選書) 作者:植木 雅俊 KADOKAWA Amazon 植木雅俊氏の著書は『維摩経』『法華経』を読んできたが、『差別の超克』でこのかたがやっと差…