如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

哲学

『善悪は実在するか アフォーダンスの倫理学』 客観的な善悪とは

『善悪は実在するか アフォーダンスの倫理学 (講談社選書メチエ)』河野哲也 善悪は実在するか アフォーダンスの倫理学 (講談社選書メチエ) 作者:河野哲也 講談社 Amazon 正直「善悪」という単語で買ってしまった。まったく前知識なし。 まずはアフォーダンスと…

『ソフィーの世界』 読み返してみたら時代を感じる

『新装版 ソフィーの世界 ―哲学者からの不思議な手紙』(上)(下) ヨースタイン・ゴルデル、池田香代子 NHK出版 新装版 ソフィーの世界 上 ―哲学者からの不思議な手紙 作者:ヨースタイン・ ゴルデル NHK出版 Amazon 新装版 ソフィーの世界 下 ―哲学者から…

『はじめての哲学的思考』 宗教と哲学の境界線にざわざわする

『はじめての哲学的思考 (ちくまプリマー新書)』 苫野一徳 はじめての哲学的思考 (ちくまプリマー新書) 作者:苫野一徳 筑摩書房 Amazon

『読書について』 ショーペンハウアー先生の切れ味の鋭さ

Kindle Unlimitedをちゃんと980円/月以上読まないといけないという脅迫観念により適当に読み始めた。 めちゃくちゃ面白い。哲学の本がこんなに「面白い」と思ったのは初めてだ。マスクしていてよかった。ニヤニヤしながら読んだ。 『読書について』 ショーペ…

西田幾多郎の「絶対無」

『西田幾多郎の哲学=絶対無の場所とは何か 』 中村昇 講談社選書メチエ 西田幾多郎の哲学=絶対無の場所とは何か (講談社選書メチエ) 作者:中村 昇 講談社 Amazon

教養として学んでおきたい哲学

『教養として学んでおきたい哲学』岡本裕一朗 マイナビ出版 Kindle Unlimitedで読む。 教養として学んでおきたい哲学 (マイナビ新書) 作者:岡本 裕一朗 発売日: 2019/06/25 メディア: Kindle版

救いとはなにか

『救いとはなにか』 森岡正博 山折哲雄 筑摩選書 救いとは何か (筑摩選書) 作者:森岡正博,山折哲雄 発売日: 2018/09/21 メディア: Kindle版

「愛するということ」は技術である

『愛するということ』 エーリッヒ・フロム 鈴木晶訳 紀伊國屋書店 こちら今回読んだ新版 愛するということ 作者:エーリッヒ・フロム 発売日: 2020/09/23 メディア: Kindle版 こちらは昔からある方。 愛するということ 新訳版 作者:エーリッヒ・フロム 発売日…

14歳からの哲学

『14歳からの哲学 考えるための教科書』池田晶子著 株式会社トランスビュー 14歳からの哲学 考えるための教科書 作者:池田 晶子 発売日: 2003/03/20 メディア: 単行本

読書するということ

青空文庫をもう一冊。 『読書』 西田幾多郎 Kindle 青空文庫 読書 作者:西田 幾多郎 発売日: 2015/01/10 メディア: Kindle版

『我と汝・対話』・・・今まで読んでいなかったことを後悔した

友達が絶賛していて、さらに別の友達が「ブーバー知ってる?」って聞いてきたので、これは読んでみなくてはと思った。 我と汝・対話 (岩波文庫 青 655-1) 作者:マルティン・ブーバー 発売日: 1979/01/16 メディア: 文庫

ちょっと変わった教行信証の勉強会にいってみた(木本伸先生)

素晴らしい青空の連休第一日目。 朝、東本願寺で阿弥陀さまと親鸞聖人にご挨拶してから、しんらん交流館で広島の聞法の会があるということでいってみた。ありがとう、法話案内。 真宗光明団 定例会(大阪支部) 木本伸先生(立命館大学教授) http://shinshu…

東洋と西洋の違いにきづく

多分、タイムセールかマンスリーセールで買ったと思う。 東洋的な見方 (角川ソフィア文庫) 作者: 鈴木大拙 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/08/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る