如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

親鸞和讃

虚仮不実というわたしも虚仮不実 親鸞和讃を読む ー浄土真宗に帰すれども(1)ー瓜生崇師

2022年8月16日(火)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―浄土真宗に帰すれども(1)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】「信心正因 称名報恩 を別々にすると、称名報恩はわたしが主体で自力の念仏になりませんか?」親鸞聖…

宮殿の中にいるのも… 親鸞和讃を読む「誓願不思議をうたがいて(1)」瓜生崇師

2022年6月29日(水)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―誓願不思議をうたがいて(1)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「誓願不思議をうたがいて 御名を称する往生は 宮殿のうちに五百歳 むなしくすぐとぞときたまう」 ・辺地 浄土に生…

親鸞和讃を読む 松原大致師 -自分の都合で”ご縁”を喜ぶ-

2022年6月19日(月) 16:00~ shinshuhouwa.info youtu.be 「曠劫多生のあいだにも 出離の強縁しらざりき 本師源空いまさずは このたびむなしくすぎなまし」(『高僧和讃』源空聖人【真宗聖典】498頁) ・和讃ーやまとことばによる歌 後白河法皇の今様、法文…

『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(3)― 瓜生崇師

2022年5月26日(木)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(3)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】・言葉以外で本願を知ることは出来ませんか?われわれが言葉で迷っているということをいったのは龍樹…

『親鸞和讃』を読む「弥陀の名号となえつつ(2)」 瓜生崇師

2022年4月13日(水)19:30 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(2)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】★親鸞聖人が信心いただいたのは晩年ではないか という質問わたしにはそれがわからない。わたしが親鸞聖…

『親鸞和讃』を読む「弥陀の名号となえつつ(1)」 瓜生崇師

2022年3月31日(木)19:30 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(1)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info www.youtube.com 【質問コーナー】★真宗にまったく関係がない方が瓜生師の法話について批判的なnoteを書かれている。・瓜生師は神…

『親鸞和讃』を読む 「十方微塵世界の」 寺澤真琴師

2022年3月26日(土) 19:30~『親鸞和讃』を読む 寺澤真琴師 shinshuhouwa.info 宗教はマニュアル化できるのか。 youtu.be 【質問コーナー】・領解をどのように得られるのか前回の「よくよく案ずれば」からの話。案ずる、知るという事について話した。「案…