如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

英語で読む目的によって読み方が変わる本

 外国の友人に仏教の説明をすることもあるので、ボキャブラリーを増やすために読んでみた。

超カンタン英語で仏教がよくわかる (扶桑社新書)

超カンタン英語で仏教がよくわかる (扶桑社新書)

  • 作者:大來 尚順
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2016/07/02
  • メディア: 新書
 

単語の解説は一般的な仏教の立場寄りだと思う。

Q&Aは本願寺派僧侶であるご自分の立場からの回答が中心。

なので、この本を手に取る人が一般的な仏教を英語にしたものを求めているのであれば単語編は役立つが、とりわけ真宗を説明したいと思わない限りちょっとQ&Aは目的からずれるかもしれない。

経典の英訳と和訳に関しては、著者が本願寺派なので正信偈は丁寧。他のものは多分ニュアンスを深く理解していたらもっと細やかな表現があったかもしれないとは思うが自分もわからない。単語数と文構成から予想。

ちなみにQ&Aと経典の正信偈のところは、和訳より英訳をダイレクトに自分で訳したほうがもっと深い理解ができるのでそっちの方がおすすめ。完全なる対訳にはなっていない。英語の方がいい。