如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

光慶寺仏教講座 正信念仏偈(10)「如来所以興出世」(瓜生崇師)

2020年 9月 26日 (土) 19:30-21:00

 正信念仏偈(10)「如来所以興出世」

  瓜生崇師 浄土真宗大谷派 玄照寺住職

youtu.be

 『今日のお釈迦様は輝いている。一体どうしたのですか!!!!』

 迷ったものが迷ってもの同士で目覚めていく、大乗仏教を受け継いだ無数の人たちが阿難という存在を揺り動かして、その質問をさせたんだ。

 その中の一人が親鸞聖人、そして、わたし。

 

 過去・現在・未来は本当は迷いであって、宇宙の歴史は今の一念に収まっている。今聞いているわたしたちが、その思いを持って阿難に質問をさせている。阿難を起たせたのは、われわれだ!

 

 今の一念に収まる、そして大宇宙の広がりを感じる。今起きていること。今聞こう。

 まずは聞いて欲しい。

 

 自分がどうしてこんなに無量寿経、阿難に惹かれるのか。話を聞きながら自分が大乗の流れに引きこまれていくのがわかる。ぐっとどころじゃなくてぐるぐるにとても遠くに連れて行かれる。遠くに行ったと思ったら、今のこの一念。自分も阿難と一緒に起っている。大無量寿経を作ったのはわれわれ。というか、わたし。 

 お話を聞きながら、過去・現在・未来と広がりを感じて自分が忙しい。なんだこの忙しさは。こんな世界は感じたことがない。

 

 何度でも聞きたい。そして自分の感想を書きながら思う。とりあえず見て欲しい。感想なんか無意味な気がするから。

 

◆正信偈講座シリーズ

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com

luhana-enigma.hatenablog.com