如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

角川ソフィア文庫

『ジャータカ 仏陀の前世の物語』/松本照敬

『ジャータカ 仏陀の前世の物語』松本照敬 角川ソフィア文庫 ジャータカ 仏陀の前世の物語 (角川ソフィア文庫) 作者:松本 照敬 KADOKAWA Amazon 一回読んでみようと思った。 ジャータカの成立、タイプ別(動物として、人として、神として)の物語の解説。 解…

『選択本願念仏集 法然の教え 』/阿満利麿

『選択本願念仏集 法然の教え 』 阿満利麿 角川ソフィア文庫 選択本願念仏集 法然の教え (角川ソフィア文庫) KADOKAWA Amazon これはよかった。 『選択本願念仏集』の現代語訳があり、訳者ノートがある。最初から最後までいって、今度は書き下し原文があり、…

『サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳』/植木雅俊

『サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳』植木雅俊 角川ソフィア文庫 サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳 (角川ソフィア文庫) KADOKAWA Amazon 植木氏の『法華経』がすごくよかったので、こちらも読んでみた。サンスクリット語の『維摩経』がチベットの…

『仏教仏典散策』/中村元

『仏教仏典散策』中村元 角川ソフィア文庫 仏教経典散策 (角川ソフィア文庫) 作者:中村 元 KADOKAWA Amazon 中村元氏の編著。各経典について田上太秀氏、津田真一氏、松本照敬氏、上村勝彦氏が書かれている。 上村克彦氏のジャータカのところは、会社で読ん…

『全品現代語訳 法華経』/大角修

『全品現代語訳 法華経』 大角修 角川ソフィア文庫 全品現代語訳 法華経 (角川ソフィア文庫) 作者:大角 修 KADOKAWA Amazon 大角氏の経典の本は『浄土三部経』(角川ソフィア文庫)に続いて二冊目。 『法華経』としては植木雅俊氏のを読んだので二冊目。 大…

『浄土三部経』/大角修 (角川ソフィア文庫)

『浄土三部経』 大角修 角川ソフィア文庫 全文現代語訳 浄土三部経 (角川ソフィア文庫) 作者:大角 修 KADOKAWA Amazon どういう立場で書かれているのかが分からなかったけど、大分昔の積dle。 著者の大角氏は、信仰というよりは研究対象としての立ち位置かと…

『科学するブッダ 犀の角たち』/佐々木閑 大乗仏教は嫌いなのね

『科学するブッダ 犀の角たち』 佐々木閑 角川ソフィア文庫 科学するブッダ 犀の角たち (角川ソフィア文庫) 作者:佐々木 閑 KADOKAWA Amazon 自分は佐々木先生のYouTubeを欠かさず見ている。最初から。二日に一回のペースでUPされる動画を欠かさず見ている。…

『法然を読むー「選択本願念仏集」講義』/阿満利麿 これは浄土宗のみならず真宗の方も読んで欲しい!!!

法然を読む 「選択本願念仏集」講義 (角川ソフィア文庫) 阿満利麿 法然を読む 「選択本願念仏集」講義 (角川ソフィア文庫) 作者:阿満 利麿 角川学芸出版 Amazon 結論から言うと、浄土宗のみならず真宗の方も読んでほしい。法然上人がお念仏一つといわれたこ…

『現代語訳 理趣経』/正木晃 男女の交わりも清浄…

『現代語訳 理趣経 (角川ソフィア文庫) Kindle版』正木晃 現代語訳 理趣経 (角川ソフィア文庫) 作者:正木 晃 KADOKAWA Amazon 真言宗のともだちと話していて、「『理趣経』は在家が写経してはいけないところがある。」みたいな話を聞いて、ああ、積dleにあっ…

『法華経』を読んでみた

サンスクリット版縮訳 法華経 現代語訳 (角川ソフィア文庫) 作者:植木 雅俊 KADOKAWA Amazon 友だちが「『法華経』の「薬草喩品」が好きだ」というのを聞いたので、いったいどういうものなのかを知りたくて読んでみた。浄土真宗では『法華経』自体を読むこと…

東洋と西洋の違いにきづく

多分、タイムセールかマンスリーセールで買ったと思う。 東洋的な見方 (角川ソフィア文庫) 作者: 鈴木大拙 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/08/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る

信仰とは何かを考える 『仏教の大意』 鈴木大拙師

手に取ったのは、Kindleだと200円台でめちゃくちゃ安かったから。 数年前にマインドフルネス関連で読んだ本に登場することのが多かった鈴木師の著作を初めて読んだ。この本は天皇皇后両陛下への御進講の記録を基にしているという。 仏教の大意 (角川ソフィア…

二年前の自分が読んだ歎異抄の感想

新版 歎異抄 現代語訳付き (角川ソフィア文庫) 作者: 千葉乗隆 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2013/12/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 昔読んだけど、改めて読んでみる。