如是我我聞

仏教書、お聴聞の記録をつけています。

鹿野苑

本光寺 歎異抄を読む(20)(瓜生崇師)

2022年5月9日(月)19:30~21:00『歎異抄を読む』20 第三条 本光寺 shinshuhouwa.info 第三条「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや。しかるを、世のひとつねにいわく、悪人なお往生す、いかにいわんや善人をや。この条、一旦そのいわれあるににたれど…

『差別の超克 原始仏教と法華経の人間観 』/植木雅俊

『差別の超克 原始仏教と法華経の人間観 』 植木雅俊 講談社学術文庫 差別の超克 原始仏教と法華経の人間観 (講談社学術文庫) 作者:植木 雅俊 講談社 Amazon これはどんな方も一読の価値あり! 今まで植木先生の『法華経』『維摩経』を読んできたが、先生が…

『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(3)― 瓜生崇師

2022年5月26日(木)19:30~ 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(3)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】・言葉以外で本願を知ることは出来ませんか?われわれが言葉で迷っているということをいったのは龍樹…

光慶寺仏教講座 正信念仏偈(29)「遊煩悩林現神通」瓜生崇師

2022年5月29日(日)19:30光慶寺仏教講座 正信念仏偈(29)「遊煩悩林現神通」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be ※本文はYouTubeの資料を参照「帰入功徳大宝海 必獲入大会衆数得至蓮華蔵世界 即証真如法性身遊煩悩林現神通 入生死園示応化」(『教行信証…

『差別感情の哲学』/中島義道

『差別感情の哲学』 中島義道 講談社学術文庫 差別感情の哲学 (講談社学術文庫) 作者:中島義道 講談社 Amazon 個人的に差別に関して最近考えることがあり読んでみた。「哲学」とあるのだけれど、読み進めるにつれて泥沼にはまるように引き込まれた。これは著…

『カルト宗教やめました。』 たもさん

カルト宗教やめました。 作者:たもさん 彩図社 Amazon こちらの続編。 luhana-enigma.hatenablog.com お子さんがの病気も完治し、脱退した宗教から距離を置いていくことと、今までの「普通」と社会の中の「普通」のギャップを感じ、どうしていくべきか…とい…

『はじめての構造主義』/橋爪大三郎

『はじめての構造主義』 橋爪大三郎 講談社現代新書 はじめての構造主義 (講談社現代新書) 作者:橋爪大三郎 講談社 Amazon もう原典以外の解説書は買わないぞと決心した直前に買ってた代物。 レヴィ=ストロースの構造主義について語られているのだけど、こ…

『地獄と浄土、どちらへいきたいですか? ー私が私から解放される世界』/瓜生崇

『地獄と浄土、どちらへいきたいですか? ー私が私から解放される世界』 瓜生崇 サンガ伝道叢書 ・紙本 地獄と浄土、どちらへ行きたいですか? ― 私が私から解放される世界 ― (サンガ伝道叢書) 作者:瓜生 崇 サンガ伝道叢書 Amazon ・Kindlle 地獄と浄土、ど…

『ジャータカ 仏陀の前世の物語』/松本照敬

『ジャータカ 仏陀の前世の物語』松本照敬 角川ソフィア文庫 ジャータカ 仏陀の前世の物語 (角川ソフィア文庫) 作者:松本 照敬 KADOKAWA Amazon 一回読んでみようと思った。 ジャータカの成立、タイプ別(動物として、人として、神として)の物語の解説。 解…

『まんが 哲学入門 生きるって何だろう? 』/森岡正博 寺田にゃんこふ

『まんが 哲学入門 生きるって何だろう?』/森岡正博 寺田にゃんこふ 講談社現代新書 まんが 哲学入門――生きるって何だろう? (講談社現代新書) 作者:森岡 正博,寺田 にゃんこふ 講談社 Amazon これは面白い!時間論、存在論、「私」とは、生命論について、ま…

『現代思想入門』/千葉雅也

『現代思想入門』千葉雅也 講談社現代新書 現代思想入門 (講談社現代新書) 作者:千葉雅也 講談社 Amazon ベストセラーということで読んでみたが、これは面白かった。 社会人なりたての頃に東 浩紀の『存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて』を読んで挫…

『宗教の授業』/大峯顯

『宗教の授業』大峯顯 法藏館 宗教の授業 作者:大峯 顯 法藏館 Amazon 久しぶりに大峯師の本を読む。 自分の感想だと大乗仏教をベースにというより西洋哲学と仏教の共通項のような中間地点から見ている感じがした。 浄土教について書かれているところもある…

京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.9『化身土巻』①(瓜生崇師)

2022年4月27日(水)19:30~京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.9『化身土巻』① 祇園舎 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【化身土】特殊な巻。顕浄土方便。・方便(ウパーヤ):真実に導く・十九願と二十願を前半部分で取り上げる。前…

光慶寺仏教講座 正信念仏偈(28)「帰入功徳大宝海」瓜生崇師

2022年4月17日(日)19:30光慶寺仏教講座 正信念仏偈(28)「帰入功徳大宝海」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be ※本文はYouTubeの資料を参照 ・仏さまがわれわれをすくうときは、遊ぶようにすくう。われわれが誰かをたすけるのはわたしが助かりたいか…

『親鸞和讃』を読む「弥陀の名号となえつつ(2)」 瓜生崇師

2022年4月13日(水)19:30 真宗大谷派大津別院『親鸞和讃』を読む ―弥陀の名号となえつつ(2)― 瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【質問コーナー】★親鸞聖人が信心いただいたのは晩年ではないか という質問わたしにはそれがわからない。わたしが親鸞聖…

本光寺 歎異抄を読む(19)(瓜生崇師)

2022年4月11日(月)19:30~21:00『歎異抄を読む』19 第三条 本光寺 shinshuhouwa.info 第三条「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや。しかるを、世のひとつねにいわく、悪人なお往生す、いかにいわんや善人をや。この条、一旦そのいわれあるににたれど…

ほどける仏教「ごまかさずに聞きたい浄土の話」 瓜生崇師

2022年4月2日(土) 13:00~ほどける仏教「ごまかさずに聞きたい浄土の話 」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 【阿弥陀経】・如是我聞/我聞如是 わたしはこのように聞かせていただきました。 お経はお釈迦様が作ったものではない。お話を聞いた人がこし…

『日本人と地獄』/石田瑞麿

『日本人と地獄』石田瑞麿 講談社学術文庫 日本人と地獄 (講談社学術文庫) 作者:石田瑞麿 講談社 Amazon これはぶっちゃけ読みにくい。地獄に関する文献を集めた感じ。多分そういう地獄辞典みたいなのが今までなかったんじゃないかな。地獄に関するものを全…

『選択本願念仏集 法然の教え 』/阿満利麿

『選択本願念仏集 法然の教え 』 阿満利麿 角川ソフィア文庫 選択本願念仏集 法然の教え (角川ソフィア文庫) KADOKAWA Amazon これはよかった。 『選択本願念仏集』の現代語訳があり、訳者ノートがある。最初から最後までいって、今度は書き下し原文があり、…

『誰も教えてくれなかった「死」の哲学入門』 /内藤 理恵子

『誰も教えてくれなかった「死」の哲学入門 』内藤 理恵子 日本実業出版社 誰も教えてくれなかった「死」の哲学入門 作者:内藤理恵子 日本実業出版社 Amazon 実は年単位で積本にしていた。 入門とあるが、どうだろう。入門かなという疑問はある。「死」とい…

『サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳』/植木雅俊

『サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳』植木雅俊 角川ソフィア文庫 サンスクリット版全訳 維摩経 現代語訳 (角川ソフィア文庫) KADOKAWA Amazon 植木氏の『法華経』がすごくよかったので、こちらも読んでみた。サンスクリット語の『維摩経』がチベットの…

『親鸞和讃』を読む 「十方微塵世界の」 寺澤真琴師

2022年3月26日(土) 19:30~『親鸞和讃』を読む 寺澤真琴師 shinshuhouwa.info 宗教はマニュアル化できるのか。 youtu.be 【質問コーナー】・領解をどのように得られるのか前回の「よくよく案ずれば」からの話。案ずる、知るという事について話した。「案…

明覚寺 春期彼岸 「阿弥陀経」 瓜生崇師

2022年3月19日(土) 13:30~明覚寺 春期彼岸 「阿弥陀経」 瓜生崇師 shinshuhouwa.info 阿弥陀経 毎日読むようなお経。如是我聞 かくの如く我聞く。お経は聞いた人が作っている。お釈迦様のお説教を聞いた人が作っている。お経の責任は聞いた人にある。こ…

『原始仏典』/中村元

『原始仏典 』 中村元 ちくま学芸文庫 原始仏典 (ちくま学芸文庫) 作者:中村元 筑摩書房 Amazon これはおすすめ。仏教に初めて触れる方、宗教じゃなくて学問として知りたいんだという方、教えの入り口に立たれる方、宗派問わずおすすめする。 中村氏の解説が…

長源寺 同朋学習会「無量寿経」(17)(瓜生崇師)

2022年3月17日(木)19:30~長源寺 同朋学習会「無量寿経」(17)(瓜生崇師) shinshuhouwa.info 今日は十四願から。 「一四 たとい我、仏を得んに、国の中の声聞、能く計量ありて、下、三千大千世界の声聞・縁覚、百千劫において、ことごとく共に計校して…

京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.8『真仏土巻』(瓜生崇師)

2022年3月16日(水)19:30~京都・夕やけ仏教/親鸞の世界・教行信証を読む vol.8『真仏土巻』 祇園舎 瓜生崇師 youtu.be ・慧遠(523年 - 592年)、北周、隋代の地論宗の僧。・三蔵吉蔵(きちぞう、549年 - 623年)は、中国六朝時代末から唐初期にかけての…

『仏教仏典散策』/中村元

『仏教仏典散策』中村元 角川ソフィア文庫 仏教経典散策 (角川ソフィア文庫) 作者:中村 元 KADOKAWA Amazon 中村元氏の編著。各経典について田上太秀氏、津田真一氏、松本照敬氏、上村勝彦氏が書かれている。 上村克彦氏のジャータカのところは、会社で読ん…

本光寺 歎異抄を読む(18)(瓜生崇師)  

2022年3月14日(月)19:30~21:00『歎異抄を読む』18 第三条 本光寺 瓜生崇師 shinshuhouwa.info 第三条「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや。しかるを、世のひとつねにいわく、悪人なお往生す、いかにいわんや善人をや。この条、一旦そのいわれある…

光慶寺仏教講座 正信念仏偈(27)「為度群生彰一心」瓜生崇師

2022年3月13日(日)19:30~光慶寺仏教講座 正信念仏偈(27)「為度群生彰一心」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 「広由本願力廻向 為度群生彰一心」(『教行信証』行巻 正信念仏偈 【真宗聖典】206頁) ・仏教で空しいこと 独りですくわれていくこと「…

「二河白道で紐解く浄土真宗」瓜生崇師

2022年3月13日(日)14:15~ 長願寺春期彼岸会 「二河白道で紐解く浄土真宗」瓜生崇師 shinshuhouwa.info youtu.be 今まで聞いた本願寺派の声明の中でもかなり力が入っているのだろうということを感じた。勤行の解説もYouTubeにあり。 二河白道:善導大師が南…